読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

園芸王国パスタイムblog

広島県北の園芸店「園芸王国パスタイム」の情報と、日々いろいろな事など。 広島県安芸高田市吉田町吉田(ゆめタウン吉田店となり) 0826-42-4187(担当:安西) E-mail anzaihidenori@yahoo.co.jp

たまねぎを収穫しましたよ。

ちっちゃいのが多いけど、玉ねぎ収穫しました。

f:id:pastimeanzai:20120604193926j:plain

実はこれ、お店にあるポタジェで収穫したものです。

f:id:pastimeanzai:20120604193941j:plain

アスファルトの上に枕木で囲んで作った、超巨大なプランターとでも思って下さい。

ポタジェっていうのは、花と野菜を一緒に楽しむ庭のこと。

f:id:pastimeanzai:20120604194102j:plain

玉ねぎはパンジーと組み合わせて植えました。玉ねぎのだけじゃ殺風景でしょ。

 

さて、野菜と花の共通点ってなんでしょう?

 

それは、どっちも植物(笑)ってこと。。あたりまえだろっ!て突っ込まれそう。

でも、なんで花と野菜は分けて植えるんでしょう?効率の良い管理のため・・・ではあるのですが、家庭菜園だったら効率を追うよりも楽しさを追う方がいいんじゃないかな?

思いませんか?キャベツだけ、トマトだけ生えてるのって不自然ですよね。自然はいろいろな植物が組み合わさった植生になっています。1種類の植物だけを機械的に植えると、病害虫の被害が出やすくなります。自然の中に病害虫で壊滅しそうな森や草原があるでしょうか?複雑な動植物の組み合わせが、自然界のバランスを保っているのなら、花も野菜も、いろいろ混ぜちゃって、見て綺麗、育てて元気、食べて美味しい!のが一番ですよね。コンパニオンプランツといって、野菜とハーブを組み合わせると虫がつきにくくなる組み合わせなどもありますが、私はいろいろな野菜と花を適当に植えてます。今年もズッキーニ、ミニトマト、パプリカ、ピーマン系、ナス各種、きゅうり、ピーナッツ、さつまいもなどいろいろ植えてますよ。そしてその間には日々草などの花も植えました。もうちょっとあちこち変えてみる予定。

今年は自家野菜でラタトゥイユつくるぞ~~。