読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

園芸王国パスタイムblog

広島県北の園芸店「園芸王国パスタイム」の情報と、日々いろいろな事など。 広島県安芸高田市吉田町吉田(ゆめタウン吉田店となり) 0826-42-4187(担当:安西) E-mail anzaihidenori@yahoo.co.jp

真のイングリッシュブルーベルはこれだ!【決定版】

さて、以前イングリッシュブルーベルのお話を書きましたが、やっと自宅のものが開花しました。同時に開花していればこの問題は明快だったのですが・・・。さて、これが本当のイングリッシュブルーベルと断言できる植物です。

f:id:pastimeanzai:20120428135226j:plain

数々の特徴もさることながら、出所は英国の専門農園、ケント州産のものを維持増殖したものを、園芸研究家(育種家)のY氏(ここで名前を出せば園芸詳しい人は驚く人物)から譲っていただいたものです。(イギリスに行ったらどっかで探してきて~とお願いしてたので)昨年は不完全に開花した状態でしか観察できなかったので、今年は大納得の開花です。で、そこでもやもやしていた事も解決か?!というのも、次の写真ですが、

f:id:pastimeanzai:20120428135210j:plain

これは7~8年前にイギリスのポッタートン農場から個人輸入したもの。当時は微妙でなんとも言えなかったのですが、実際に本物と比較してみると、先日のシラコ園芸さんのは完全にヒスパニカとの交雑ですが、これは、また微妙。花の長さなどは本物に限りなく近く、花粉の出る「約」の部分も黄色い。ただ花弁の反り返りが微妙、というもの。どこかで微妙に交雑しているような印象です。

f:id:pastimeanzai:20120428142004j:plain

わかりにくいんですが、左端の1個は切り離してあって、微妙な個体のもの。やっぱり微妙ですね。この「本物」は今からコツコツと増やしていきたいと思います。貴重なんですよ~。